コッツウォルズ観光名所​一覧リスト

ここだけは!!見逃せない、コッツウォルズの必見観光名所一覧リスト

イギリス・コッツウォルズ・チッピングカムデン
イギリス・コッツウォルズ・ボートンオンザウォーター

バイブリー​

Bibury

バイブリー(Bibury)は、著名な詩人ウィリアム・モリスが「英国で最も美しい村」と絶賛したコツウォルズの村で、コッツウォルズの代名詞となる14世紀に建てられたコテージが並ぶ「アーリントン・ロー(Arlington Row)」が見所の村。ナショナルトラストによって、イギリスの遺産として管理されているため、14世紀から変わらぬ景観を保っています。

 

水鳥の保護地域に指定されているコルン川と家々、自然の風景にはため息が出るほど。運がよければ、コルン川の白鳥や鴨のほかにも、黒鳥を見ることもできます。

カッスル・クーム

St Ann's Church

聖アン教会(St Ann's Church)は、マンチェスター中心部の聖アン広場に位置する、Ann, Lady Blandに捧げる教会。1712年に正式に認定されたもので、300年の以上の歴史をもつ、ネオ・クラシック様式の教会。

建設当初は赤いレンガが使用されていましたが、様々な色のサンドストーンに置き換えられ、現在のような色彩となっています。

チッピング・カムデン

Chipping Campden

​​​​​チッピング・カムデン(Chipping Campden)は、古英語で「市の立つ場所」という意味の通りのマーケットタウン。中世時代には、羊毛取引の中心地として栄え、裕福な羊毛商人の支援を受け、繁栄した町。1627年に建てられた存在感のあるマーケットホールのあるハイストリートには、「コッツウォルズストーン」と呼ばれるこの地方特産のはちみつ色の石灰岩で建てられた美しい建物が並んでいて、観光客を魅了しています。

イギリス・コッツウォルズ・バイブリー
イギリス・コッツウォルズ・ストラトフォードアポンエイボン

ボートン・オン・

        ザ・ウォーター

​​Bourton-on-the-Water

​​​​ボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton-on-the-Water)は、水深わずか10cmのウィンドラッシ川が町の中を流れ、「リトル・ベニス」や「コッツウォルズのベニス」という愛称で人気の村。​

 

ゆっくりと村を散策したり、ボートン・オン・ザ・ウォーターの街を9分の1のサイズにしたミニチュア版「モデルビレッジ(Model Village)」もおすすめの観光名所です。

ストラトフォード・
       アポン・エイボン
Manchester Town Hall

ストラトフォード・アポン・エイボン()は、シェイクスピアの生誕地として有名な、エイボン川ほとりに位置する街。おとぎ話にタイムスリップしたかのうなかわいい町並みについつい時間を忘れて散策してしまう、コッツウォルズでも人気の高い街。

 

イギリスのコッツウォルズは、「羊の丘」という意味の地域で、コッツウォルズストーンと呼ばれる、はちみつ色の可愛らしい建物群が特徴的な村々と田園風景が美しい、特別自然美観地域に指定されたエリア。日本人だけでなく、世界中の観光客を魅了する、イギリス屈指の観光名所です。

ストゥ・オン・ザ・ウォルド

​​Castlefield​

ストゥ・オン・ザ・ウォルド(Castlefield)は、アンティークショップが立ち並んでいることで有名な、人口2000人ほどの小さな街。アンティーク好きでなくても、コッツウォルズらしい街並みに並ぶ骨董品屋のウィンドウショッピングはおすすめ。

 

また、ギネスブックにも載っている、創業947年の英国最古のホテルロイヤリスト(The Royalist Hotel)や、サットン夫妻が集めたビクトリア時代からのアンティークのおもちゃ博物館「トイ・ミュージアム」も見所です。

ブロードウェイ

​​Broadway

​​​​

ブロードウェイ(Broadway)は、コッツウォルズの北部に位置する町で、世界で最も高品質といわれるコッツウォルズの羊毛を運搬するための拠点として栄えてきた町。 古くから馬車の中継所として、交通の要衝として栄えた町。

イギリス・コッツウォルズ・ブロードウェイ
イギリス・コッツウォルズ・ストゥオンザウォルド
イギリス・コッツウォルズ・カッスルクーム
コッツウォルズのホテル最安値検索

現地在住スタッフがズバリ解く!!「ヨーロッパ」観光旅行情報ガイド​