簡単!!イタリアの鉄道オンライン予約方法 

イタリア旅行の際は、ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノなどを周遊したいもの。そこで移動に便利なのが、「鉄道」。イタリアの鉄道は、実は事前に予約すると、格安でチケットを購入することができるんです!!例えば、ローマからヴェネツィアが、なんと9ユーロ(約1000円)など。

 

また、格安チケットには通常、変更不可などの制約がある場合もありますが、こちらも選択肢がありますので、ご希望の種類をお選びいただけます。

イタリア鉄道のチケットのオンライン購入方法

入場チケットの印刷をお忘れなく!!

予約できるのはいつからいつまで?? 販売数は限られてるの? 

お札は使えるの?

まずはオンライン予約サイトへアクセス 

​イタリアの鉄道のチケットは、現在、イタリア語と英語表記でのサービスしかありませんが、予約プロセスは難しくありません。以下の説明にそってご予約ください。

 

表記通貨は、米ドル、英国ポンド、カナダドル、ユーロから選択できます。変更は、画面左上の国旗画像横から選択できます。

http://www.italiarail.com/

ピサの斜塔の入場チケットをオンラインにて予約する場合、入場希望日の20日前から12日前までしか予約できないのでご注意を!!オンラインの予約ページカレンダーは予約が可能な日しかクリックできないように設定されているので、数えなくても大丈夫ですからご安心を。もし希望日がクリックできない場合は入場日からさかのぼって数えて20日以上あるので、もうしばらく待って、12日きってから再度オンライン予約をしましょう!!12日をきってしまった場合は、残念ながらオンライン予約はできません・・・。その場合は、当日、現地のチケット売り場で並んで購入しなければなりませんよ。(チケット売り場の場所は、このページの一番下の地図にて確認できます)

また、オンライン販売数は残念ながら限りがあります。それも、ピサの斜塔に一度に登れる人数に限りがあるからなんです。購入可能なチケット残数は、オンライン予約中に確認できますよ。詳細は以下に説明してます。

日付を選択すると、上の画面のページに進みます。「ピサの斜塔」への入場チケットのみをご購入の場合、画面下部は触れず、「forward」をクリックして次のページに進みます。

*ピサの斜塔と合わせて、大聖堂などへの入場チケットも購入ご希望の場合はこちら。

 

続いて、入場時間とチケットの枚数を選選びます。

【時間】

上の画像青枠部分の「Time」リストをクリックすると、選択できる時間が表示されます。(右の画像をご覧ください。)Vacant というのは予約可能な残数を表しています。例えば、上の画像ではQuantity 9」となっているので、予約可能なチケットはあと9枚ということになります。

【枚数】

時間の下の赤枠部分「Quantity」をのリストからご希望の枚数を選びます。最高で10枚まで購入可能です。

時間と枚数を選択後、上の画像緑枠部分の「add to shopping cart」をクリックして次に進みます。

次は購入者情報の入力ページです。赤枠部分の詳細は以下の通りです。

①苗字  ②身分証明書(passportをお選びください。)  ③Eメールアドレス  

④電話番号    ⑤名前  ⑥パスポート番号  ⑦Eメールアドレス(確認のための再入力)

その後、上の画面青枠部分をクリックして、緑枠部分「pay(支払いに進む)」をクリックします。

次は支払い方法の選択画面です。一番上のクレジットカード支払いをお選びください。

お支払い可能なかーどの種類は、ビザカードマスターカードマイストロカードです。

画面左上に発着駅などを入力するボックスがありますので、ご希望の発着場所、出発時間、チケット枚数などを選択します。

 

日にちは、カレンダーのイメージをクリックすると、カレンダーが表示されますので、ご希望の日をクリックするだけです。

チケットの枚数を選択する場所は、Adultsが大人のチケット枚数、Childrenが子供用のチケット枚数入力欄です。​

 

その下にある「Low Fares Only」は、格安料金のみの表示を希望の場合にボックスをクリックします。レイルカードをお持ちの方は、「I have a Rail Pass」のボックスをクリックします。

 

すべての入力が完了したら、「SEARCH FARES」を押して、検索結果ページに進みます。

心配無用です!!旅行では、航空券、ホテル、移動手段など、事前の予約や印刷などがたくさんあり、ついつい忘れてしまったり、旅行中になくしてしまったりということはよくありますよね。

ピサの斜塔見学をオンラインで事前に予約した場合、万が一バウチャー(予約確認書)を忘れた場合も、ピサの斜塔がある奇跡の広場にあるチケット売り場に、予約時に登録したパスポート番号を伝えると、入場が許可されますよ。

オンライン予約後、画面上からすぐに印刷できない場合は、後からでも印刷が可能です。その場合は、http://boxoffice.opapisa.it/Turisti/をクリックして、上の画面の赤枠部分に予約番号を、青枠部分にEメールアドレス(オンライン予約時に入力したEメールアドレスと同じもの。)を入力して、「cerca/search」をクリックすると、バウチャー(予約確認書)の印刷ページに進むことができます。

発着場所の入力方法が分かりません・・・。

発着場所は、英語のスペルで入力する必要があります。でも、大丈夫!! 主なイタリアの都市のスペルは、以下のとおりです。​​​​入力し始めると、選択肢が表示されますので、ご希望の駅名をクリックすると選択されます。

ローマ:Rome  フィレンツェ:Florence   ヴェネツィア:Venice

ピサ:Pisa   シエナ:Siena   ミラノ:Milan   ナポリ:Naples

 

 

この画面では、クレジットカードの種類を選択し、「Proceed」をクリックします。

次に、お支払いのクレジットカード詳細を入力します。(上の赤枠部分)その後、青枠部分をクリックし、「Proceed」をクリックします。その後、バウチャー(予約確認書)を印刷して、予約完了です。

クレジット

  カード番号

有効期限

③セキュリティ番号(裏面3桁)

氏名

Eメール

   アドレス

準備万端と思ったら、うっかり印刷した紙を忘れたり、なくしたら入場できない??

次はこの画面に移ります。詳細に間違いがないかを再確認後、上の画面赤枠部分をクリックして、青枠部分の「forward」をクリックし、次に進みます。

 

【緑枠部分の説明】

add」・・・チケットを追加する場合にはこちらをクリックするか、「戻る」で前ページに戻ります。

「remove selected」・・・選択したチケットを削除する場合にクリックします。

「empty」・・・選択した内容を削除する場合にクリックします。

ピサのホテル最安値検索

検索結果ページに進むと、上記画面のように、検索結果が表示されます。その中から、ご希望のクラス、料金のものを選択し、クリックしてください。

 

料金タイプには、ノーマルタイプエコノミータイプがあり、ノーマルタイプは、キャンセルする場合、出発時刻の24時間以上前の連絡で、料金の30%がペナルティとして引かれますが、70%が戻ってきます。出発時刻から24時間以内の場合、返金は不可です。また、変更が必要な場合、出発時刻から24時間を以内でなければ、20ユーロの手数料と、変更後の料金との差額を支払うことで変更が可能ですが、変更後の料金のほうが安い場合の差額返金はないので、ご注意ください。一方で、エコノミータイプですと、変更・キャンセル・返金は一切不可となります。