世界遺産の斜塔、ギネスブックから削除・・・

長らく世界中で最も傾斜している建物と認識されていたこのピサの斜塔だが、ギネスブックは15世紀に建造さ れたドイツ北西部エムデンの付近にある教会の尖塔(ズールフーゼンの斜塔)の方が傾斜していると判定され、2009年のギネスブックからはピサの斜塔に代 わって掲載されるとされた。

2010年6月にはアラブ首長国連邦アブダビにあるキャピタルゲートビル(35階建てビル)が傾斜角約18度 であるとしてギネスブック世界記録に認定された。ただし、ピサの斜塔と違い、こちらは意図的に傾斜させたもので、今もなお、「斜塔」の元祖として人気の観光 スポットとなっている。

世界一有名な斜塔、ピサの斜塔はなぜ傾いた・・・?

傾斜の原因は、1990年から改修工事前に行われた地質調査によると、地盤の土質が極めて不均質であったこと とされる。南側の土質が相対的にやわらかく年月を経るうちに傾き始め、それにより回転モーメントが増大してますます地盤に対する負担が大きくなり、結果的 には塔の南側が大きく沈下するという事態に陥ったという。

1990年1月7日、安全上の問題により公開を休止し、傾斜角を是正するために改修工事が行われた。当初は沈 み込んだ側と反対の北側におもりを載せることでバランスをとろうとしたが、根本的な解決には至らず、改修工法には世界各国の建設会社から様々な提案がな され、最終的に、北側の地盤を掘削するという工法が採られた。2001年6月16日、10年間にわたる作業が終了し斜塔の公開を再開。2008年5月28 日、監視担当のエンジニアで地質学者でもあるミケレ・ジャミオルコウスキ教授により、少なくともあと300年は倒れる危険がないとの見解が示された。

Piazza Arcivescovado, 6, Pisa, Province of Pisa, Italy  

TEL:+39 050 835011

ピサの斜塔

(Torre di Pisa)

フィレンツェ Florence

世界一の誤算??ピサ大聖堂の鐘楼として建てられた世界一有名な斜塔・・・

1/4

ピサの斜塔の必見スポット

ピサ:その他の観光名所

ピサ近郊の観光都市

ピサの斜塔の地図と周辺スポットへのアクセス

ピサの洗礼堂

​( Pisa)

ピサの「奇跡の広場」を構成する建物群のひとつ。「ピサの宝石箱」と呼ばれる美しい装飾も必見。


ピサの大聖堂

(Duomo di Pisa)

「奇跡の広場」を構成する大聖堂。

カヴァリエーリ広場

(Piazza dei Cavalieri)

その昔、地中海の4大海洋都市として栄えた際にピサ政治的中心地となった第二の広場。

ミラノ Milan

シエナ Shiena

ヴェネツィア Venezia

概要

ピサの斜塔 (Torre di Pisa) は、イタリアのピサ市にあるピサ大聖堂の鐘楼で、ボナンノ(Bonanno)の設計。1173年から建設が開始され、途中に長期建設中断がありながら、1372年に完成。ガリレオ・ガリレイ(1564~1642年)は、この斜塔で「重力の法則」の実験を行ったといわれる。人類の歴史上、重要な時代を例証するとして、世界遺産に登録された。

傾斜が修正できなかったため、最上階層のみ鉛直に建てられている。オリジナルの建築計画上では現在あるものよりも遥かに高い鐘楼ができる予定であったといわれるが、「ピサの斜塔」として世界で最も有名な不等沈下の事例として現在もその姿を保つこととなった。

高さは地上55m、階段は297段、重量は14,453t、地盤にかかる平均応力は50.7tf/m2 と見積もられている。一時傾斜の増大と倒壊の危惧があったが、その後の処置により当分問題ないと判断されている。以前は5.5度傾いていたが、1990年 から2001年の間に行われた工事によって、現在は約3.99度に是正されている。

1935年、地下水が地盤をやわらかくしてしまうのを防ぐため薬液を注入して地下水の浸入を止めようとする応 急処置がとられたが、地盤の関係で強度が著しく低下し、沈下は更に進んでしまった。1960年代、現地の地下水汲み上げによって地下水位が下がり、またも 傾斜進行という危機を迎え、1964年2月27日ついに、イタリア政府はピサの斜塔を崩壊から回避するための支援を求めるに至った。。​

■ピサの大聖堂 (Basilica di San Marco) 0m 徒歩0分

■ピサの洗礼堂 (Palazzo Ducale) 0m 徒歩0分 

■奇跡の広場 (Ponte dei Sospiri) 0m 徒歩0分 

 

ピサは徒歩で移動できる場所に、観光名所が点在しています。

ピサの斜塔に関するインフォメーション

所要時間

約30分~1時間

入場料

斜塔への入場料は18ユーロです。​

オンラインでのチケット購入は訪問予定日の20日前から12日前までに限ります。当日差現地のチケットオフィスでもご購入可能です。

ご家族でのチケット購入

10歳以下のお子様はすべて無料です。  *ただし、斜塔への入館は安全上の理由より8歳以下のお子様は禁止されています。​

入場時間

*入場は、閉館時間の30分前までですのでご注意ください。

12月~1月

斜塔:午前10:00~午後5:00

大聖堂:午前10:00~12:45、午後2:00~5:00

洗礼堂・墓地:午前10:00~午後5:00

チケットオフィス:午前9:30~午後5:00

11月および2月

斜塔:午前9:45~午後5:45

大聖堂:午前10:00~12:45、午後2:00~5:00

洗礼堂・墓地:午前10:00~午後5:00チケットオフィス:午前9:15~午後5:45

3月

斜塔:午前9:00~午後6:00

大聖堂:午前10:00~午後6:00

洗礼堂・墓地:午前9:00~午後6:00チケットオフィス:午前9:00~午後6:00

4月~9月

斜塔:午前8:30~午後8:30   *6月~8月は、午前8:30~午後10:00まで可

大聖堂:午前10:00~午後8:00

洗礼堂・墓地:午前8:00~午後8:00

チケットオフィス:午前8:00~午後8:00     *6月~8月は、午前8:30~午後10:00まで​

10月

斜塔:午前9:00~午後7:00

大聖堂:午前10:00~午後7:00 

洗礼堂・墓地:午前9:00~午後7:00

チケットオフィス:午前8:30~午後7:00    

*上記の情報は2013年1月現在のものです。現地にて予期なく変更される場合がありますので、ご注意ください。

ピサのホテル最安値検索

現地在住スタッフがズバリ解く!!「ヨーロッパ」観光旅行情報ガイド​