キリストが処刑されたゴルゴダの丘の土が使われたといわれるお墓・・・

大聖堂の北側にはアーチの連続する回廊付の美しい中庭を持つ墓所「カンポサント」。11277年にジョヴァンニ・ディ・シモーネにより着工され15世紀に完成したお墓。

ゴシック様式の回廊には十字軍時代nパレスチナから運ばれたゴルゴダの丘の土が使われたと言われている。キリストが処刑されたゴルゴダの丘の土に埋葬された遺体は一晩で骸骨になると信じられてきたためだという。また、回廊の壁には14世紀に描かれたフレスコ画があったが、第二次世界大戦での空襲でほとんど消失してしまった。

2つある入り口の右側入り口の上には、1350年制作されたニーノ・ピサーノ派によるゴシックの装飾壁龕に聖母子像を囲む4人の聖人と跪く寄贈者の彫像が置かれている。

「ピサの宝石箱」と呼ばれる洗礼堂・・・

1152年にディオティサルヴィにより着工され、13世紀のピサーノ親子、14世紀後半のチェッリーノ・ディ・ネーゼの指揮など200年以上の時を経て完成したロマネスク様式とゴシック様式で構成された洗礼堂。洗礼堂は、大聖堂の西側に建っている円筒形の建物。直径約35m。全体は白い大理石で、建物の下側がロマネスク様式で大聖堂と同じような列柱とアーチで装飾されている。しかし上側はゴシック様式を示している尖塔群で装飾された珍しい建物である。

1層目は向かい合う「ピサの大聖堂」と同じような列柱とアーチで装飾され、2層目以上にはゴシック様式の小尖塔群と三角形の切妻壁で繊細なレース模様のように重なったデザインになっている。8面からなる円蓋は部分的に大理石の化粧板が使用され、その他は素焼きの瓦がのせられている(茶色の部分)。大聖堂に面した部分が入口で、この入口の両脇にある柱には彫刻が施され、扉の上にはジョヴァンニ・ピサーノによる聖母子像の複製が置かれる。(オリジナルはドゥーモ付属美術館蔵)

 

説教壇はニコラ・ピサーノにより1255年から1260年にかけて制作されたもので、中央に1本、周囲に6本の計7本の柱で支えられ、そのうち3本の柱の台座にはライオン像が彫られている。円柱の上には美徳の擬人像が、柱と柱を結ぶアーチには預言者が見られます。5枚の浮き彫りパネルは赤みのある石で額縁のように縁取られ、そこにはキリストの生涯を表す「受胎告知とキリストの誕生」「三王礼拝」「キリストの奉献」「磔刑」「最後の審判」が彫られています。

Piazza dei Miracoli, 56010 Pisa Province of Pisa, Italy  

TEL:+39 050 835011 

奇跡の広場

(Piazza dei Miracoli)

フィレンツェ Florence

芸術の街フィレンツェ。ダビデ像などは必見。

「ピサの宝石箱」といわれる洗礼堂など、ピサの繁栄を象徴する建物群・・・

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

ピサの「奇跡の広場」の必見スポット

ピサ:その他の観光名所

ピサ近郊の観光都市

ピサ「奇跡の広場」の地図と周辺スポットへのアクセス

ピサの斜塔

​(Torre di Pisa)

世界で最も有名な斜塔。


ピサの大聖堂

(Duomo di Pisa)

 

ピサの洗礼堂

()

「ピサの宝箱」といわれる洗礼堂。

カヴァリエーリ広場

(Piazza dei Cavalieri)

かつてピサの政治の中心となったピサ第二の広場。

ミラノ Milan

ファッションの街ミラノ。「最後の晩餐」は必見。

シエナ Shiena

世界一美しいと称されるカンポ広場がある世界遺産の街。

ヴェネツィア Venetia

世界有数のロマンティックな旅行先として有名なヴェネツィア。

概要

ピサのはずれにあるピサの繁栄を象徴した建物群。ドゥオモ広場に建つ、洗礼堂、大聖堂、鐘楼、墓所回廊の4つが代表的な建物。特に鐘楼は「ピサの斜塔」として有名。そのほかにも、ドゥオーモ付属美術館(Museo dell'Opera del Duomo)、シノピエ美術館(Museo delle Sinopie)なども是非訪れてみたい場所。

 

ピサのドゥオモ広場は、「奇跡の広場(ピアッツァ・デイ・ミラーコリ) (Piazza dei Miracoli) 」や「カンポ・デイ・ミラーコリ (Campo dei Miracoli)」 という名称で呼ばれる。

世界遺産に登録されたのは1987年。

■ピサの大聖堂 (Duomo di Pisa) 0m 徒歩0分

■ピサの洗礼堂 (Palazzo Ducale) 0m 徒歩0分 

■ピサの斜塔 (Torre di Pisa) 0m 徒歩0分 

ピサは徒歩で移動できる場所に、観光名所が点在しています。

ピサ「奇跡の広場」に関するインフォメーション

所要時間

約1時間~2時間

入場料

斜塔への入場料は18ユーロです。​

オンラインでのチケット購入は訪問予定日の20日前から12日前までに限ります。当日差現地のチケットオフィスでもご購入可能です。

ご家族でのチケット購入

10歳以下のお子様はすべて無料です。  *ただし、斜塔への入館は安全上の理由より8歳以下のお子様は禁止されています。​

入場時間

*入場は、閉館時間の30分前までですのでご注意ください。

12月~1月

斜塔:午前10:00~午後5:00

大聖堂:午前10:00~12:45、午後2:00~5:00

洗礼堂・墓地:午前10:00~午後5:00

チケットオフィス:午前9:30~午後5:00

11月および2月

斜塔:午前9:45~午後5:45

大聖堂:午前10:00~12:45、午後2:00~5:00

洗礼堂・墓地:午前10:00~午後5:00チケットオフィス:午前9:15~午後5:45

3月

斜塔:午前9:00~午後6:00

大聖堂:午前10:00~午後6:00

洗礼堂・墓地:午前9:00~午後6:00チケットオフィス:午前9:00~午後6:00

4月~9月

斜塔:午前8:30~午後8:30   *6月~8月は、午前8:30~午後10:00まで可

大聖堂:午前10:00~午後8:00

洗礼堂・墓地:午前8:00~午後8:00

チケットオフィス:午前8:00~午後8:00     *6月~8月は、午前8:30~午後10:00まで​

10月

斜塔:午前9:00~午後7:00

大聖堂:午前10:00~午後7:00 

洗礼堂・墓地:午前9:00~午後7:00

チケットオフィス:午前8:30~午後7:00    

*上記の情報は2013年1月現在のものです。現地にて予期なく変更される場合がありますので、ご注意ください。

ドゥオーモ付属美術館やシノピエ美術館も必見・・・

ドゥオーモ付属美術館(Museo dell'Opera del Duomo)は、ドゥーモのファサードや洗礼堂内にあった彫像のオリジナルを移し展示している。
1階部分には11世紀から16世紀の彫刻を中心とした作品が、2階には15世紀から18世紀の絵画や木製の像などが展示されている。

シノピエ美術館(Museo delle Sinopie)は、シノピエとは壁画に施された下絵のことで、1944年アルノ川の対岸から連合軍の砲撃を受けてカンポサントが消失し、フレスコ画の下からシノピエが現れた、13~15世紀の画家たちの下絵が展示されている。シノピエの語源は、黒海沿岸のシノペという町でとれた茶色の土が壁画を描く際の下絵の輪郭として使われたことに由来する。

ピサのホテル最安値検索

現地在住スタッフがズバリ解く!!「ヨーロッパ」観光旅行情報ガイド​