カンポ広場の扇形デザインを見るスポットは・・・?

世界一美しいといわれるカンポ広場、せっかくシエナまで足を運んだら、その全体を見てみたいと思うものです。それが叶うのが、カンポ広場に隣接するマンジャの塔の頂点からなのです。そこからは、カンポ広場の美しさだけでなく、世界遺産に登録されるシエナ旧市街からトスカーナ地方を象徴する自然にあふれた緩やかな丘が続く絶景を堪能することができます。

Piazza Il Campo, 21, Siena, Province of Siena, Italy

 

カンポ広場

(Piazza del Campo)

フィレンツェ Florence

世界一美しいと称される、中世ヨーロッパ最大級の広場。そこはシエナの誇りが象徴されたシエナ市民の集いの場・・・

1/5

シエナが誇る「カンポ広場」の必見スポット

シエナ:その他の観光名所

シエナ近郊の観光都市

カンポ広場の地図と周辺スポットへのアクセス

マンジャの塔

​(Torre del Mangia)

ピサPisa

ローマ Rome

ヴェネツィア Venezia

概要

カンポ広場(Piazza del Campo)は、イタリア・トスカーナ地方のシエナ(シエーナ)の中心部にある歴史的な広場。中世の広場としてはヨーロッパ最大級で、「世界一美しい広場」と賞賛されている広場。貝殻の形をし、曲線を描いたこの広場には、シエナ市庁舎である「プブリッコ宮殿( )」や「マンジャの塔(Torre del Mangia)」などが広場を囲むような形で建っている。広場の北西の端には、「ガイアの泉」という泉もあり、中世時代から、シエナ市民の集いの場として利用されている。

このカンポ広場で一番に目に付くのが、貝殻の形をした広場を9つに分けるデザイン。これは偶然のデザインではなく、当時シエナを支配していた9人の支配者を意味して、白石で9つに分けられたものである。また、真ん中にある「ガイヤの泉」という噴水ですが、都市国家間の争いが絶えなかった当時、防衛の際に一番の問題となっていた水の確保に関して、当時、すでにサイフォンの原理で地下水路を作り、丘の上まで水を引くことを可能にしたイタリア人が、その技術を知らしめるために、街の中心となるこのカンポ広場に噴水を造ったのです。そして、その噴水は「喜び」を意味する「ガイヤ」という名が付けられました。

このカンポ広場を世界的に有名にしたのは、実は単に広場の美しさだけでなく、そこで行われる「パリオ(もしくはパーリオ、Palio)」と呼ばれる競馬競技。年に2回しか行われず、シエナの各エリアが用意した馬がこの広場の外周を回るかたちで行われるのだが、シエナの地域別の競争となるため、町をあげての催しとなり、この2日間は一度生のパリオを見学しようと、世界中から観光客が訪れるほど。

■マンジャの塔 ( ) 0m 徒歩0分

■プッブリコ宮殿 ( ) 0m 徒歩0分 

■ガイヤの泉 ( ) 0m 徒歩0分

■シエナ大聖堂 ( )​​​​​​​​​​ 0m 徒歩0分 ​

 

 

シエナは徒歩で移動できる場所に、観光名所が点在しています。

カンポ広場に関するインフォメーション

所要時間

約30分~1時間

*上記の情報は2013年1月現在のものです。現地にて予期なく変更される場合がありますので、ご注意ください。

ヨーロッパ旅行の人気観光都市

パリ Paris

モン・サン・ミッシェル 

 Mont Saint Michel

バルセロナ Barcelona

シエナを訪れる最高の日はパリオが開催される2日間。中世のシエナを経験し、一生に一度の思い出を作るには、パリオ見学!!

1147年に始まり800年以上もシエナで開催されている競馬競技「パリオ」。年二2回しか行われないこの催しは、シエナの各地区の代表騎手が馬に乗って一位を争うという競技。シエナには「コントラーダ(Contrada)」と呼ばれる17の地区があり、パリオの時期になると、それぞれの地区の旗やスカーフで自分の地区を応援するのです。

シエナのホテル最安値検索

現地在住スタッフがズバリ解く!!「ヨーロッパ」観光旅行情報ガイド​