ヴェネツィア観光名所​一覧リスト

ヴェネツィアの必見観光名所一覧リスト

ヴェネツィア・サンマルコ広場
ヴェネツィア・カナル・デゥカーレ宮殿

カナル・グランデ大運河

Canal Grande

大運河と訳されるヴェネツィアの大動脈。ヴェネツィアのシンボルでもあり、水上交通の要所。ヴェネツィアを二分するようにS字形をしている。

水上バス「ヴァポレット」、ゴンドラ、水上タクシーなどが頻繁に行き交う。カナル・グランデには、最古のリアルト橋をはじめ4つの橋がかかっている。

サンマルコ広場

San Marco

ナポレオンやゲーテが世界一美しい広場と賞賛した広場。優雅な生演奏や歴史的建造物に囲まれたこの広場はヴェネツィアでも必見の観光名所。もっと読む→​

ヴェネツィア・カナル・グランデ大運河
ヴェネツィア・ため息の橋
ヴェネツィア・スキアヴォーニ河岸

デゥカーレ宮殿

Palazzo Ducale

世界最大の油絵が飾られ、ヴェネツィア映画祭の会場として有名な、ヴェネツィア・ゴシックの代表建築の宮殿。大理石装飾の「黄金の階段」や総督の即位式が行われた階段も必見。もっと読む→

ため息の橋

Ponte de Sospiri

ため息橋の下でキスをすると永遠の愛で結ばれるという言い伝えのある、16世紀に架けられたヴェネツィアのロマンティックな橋。白の大理石で造られいて、ドゥカーレ宮殿の尋問室と古い牢獄を結んでいる。もっと読む→

スキアヴォーニ河岸​

Riva degli Schiavoni

サンマルコ広場の裏側、海に向かって続いている海沿いの河岸。大型の客船も停泊できるがあり、陸側にはホテルやお店が軒を連ねれている。

ヴェネツィアには珍しく道幅が広く、開放的な雰囲気が漂う。また、運河越しにサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会やサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会も見渡すことができる。

ヴェネツィアを訪れたら必ず訪れたい観光名所をこちらから確認できます。それぞれの名所の歴史を知った上で訪れると、さらに観光が面白くなります。

ヴェネツィアのホテル最安値検索

第1位

サンマルコ寺院

サン・マルコ寺院(Basilica di San Marco)は、2人のヴェネツィア商人により運ばれた聖マルコの聖遺骸を安置するために立てられた、イタリア・ヴェネト州の州都ヴェネツィアで最も有名な大聖堂。828年の建立後、11世紀に再建されたもので、イスラムのモスクを連想させるような5つのドーム屋根がシンボルとなっています。

 

平面積にして4000平方メートルにもおよぶ天井のモザイクの美しさは、ヴェネツィアの繁栄ぶりを垣間見ることができます。

第4位

リアルト橋

リアルト橋(Ponte di Rialto)は、13世紀に、ミケランジェロを抜いてアントニオ・ダ・ポンテの案が採用された、カナル・グランデ大運河に架かる最古の橋で、「白い巨像」とも呼ばれています。橋の土台には12000本もの杭が埋め込まれた単一アーチの太鼓橋で、もともとは木造の跳び橋だったものを、1592年にポンテにより大理石に改築されました。

 

橋の上の両端には、ショップが所狭しと並び、観光客でにぎわっています。

第7位

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ協会

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会(Santa Maria della Salute)は、イタリアで最も写真に収められている絶景として、ヴェネツィアのシンボルのひとつでもある教会。大きなクーポラと八角形の白い大理石で構成されたこの教会は、ヴェネツィア・バロックの傑作といわれています。人口の3分の1を失った黒死病をおさめるため、聖母マリアに捧げる場所として建てられた教会。

 

中央祭壇左側に位置する聖具室「サグレスティア」は必見です。

Please reload

現地在住スタッフがズバリ解く!!「ヨーロッパ」観光旅行情報ガイド​